06289 
  HITO KOBO
 

mPorter

 mPorter は MacOS X の iTunes でリッピングした曲ファイルを au の携帯電話「W31SA」で使
用する miniSD カードへ転送するソフトです。転送時に「W31SA」が曲ファイルと認識出来る所
定のファイル名に変更し、曲名リストファイルを作成します。miniSD は市販のカードリーダー
等でマウントして下さい。



転送する曲リストは iTunes のプレイリストやファイルの
ドラッグ&ドロップで作れます。曲リストは別に保存する
事が出来ますので、携帯転送用のリストを作成出来ます。

転送ウインドウモードでは iTunes のプレイリストを
選んでから、mPorter を呼び出して転送ボタンをク
リックするだけで簡単に曲を転送出来ます。



 MacOS X専用、フリーウェア

ダウンロード



バージョン履歴

※ 05.05.16 バージョン1.3.1公開
修正
・バージョン1.3.0 で、転送ウインドウモードからファイル転送ができなくなっていたのを修正


※ 05.05.15 バージョン1.3.0公開
機能追加・変更
・追記モードを追加
・miniSD の サウンドフォルダの曲タイトルを表示、編集、曲順変更、削除機能を追加



※ 05.04.10 バージョン1.2.2公開
機能追加・変更
・タイトルの文字数指定で余りを他に割り当てるように変更

修正
・特定の文字がパスに含まれていると転送出来ないケースが有った
・サイズ列で数値ソートが出来るよう修正




※ 05.04.08 バージョン1.2.1公開
機能追加・変更
・転送ウインドウモードでウインドウをクローズした時 iTunes を手前に出すよう変更



※ 05.04.07 バージョン1.2.0公開
機能追加・変更
・転送ウインドウモードの追加
・mPorter から iTunes のプレイリストを取得出来る機能を追加
・環境設定ウィンドウを追加

      -ファイルメニューの「miniSDのサウンドフォルダを選択」「miniSDにサウンドフォルダを作成」を環境設定へ移動
      -フリ−領域設定
      -曲名、アーティスト名、アルバム名の表示設定
      -選曲ボタンで開くリストをユーザーが選択
      


※ 05.03.30 バージョン1.1.0公開
機能追加・変更
・ファイルドロップに対応
・iTunes から書き出したプレイリストを読み込む機能を追加(自動実行機能付き)
・拡張子「.m4a」のみリストアップするように変更
・クリアボタンをシャッフルボタンに変更し、編集メニューにリストを全消去を設置
・選択行を削除メニューを追加
・リストの保存機能追加
・miniSD のマウントをサーチして自動認識

修正
・miniSD をマウントしていないときのシャッフルで異常終了を修正



※ 05.03.27 バージョン1.0.1公開



TOP | LINK |  SOFTWARE | SUPPORT 
Copyright HITO KOBO
 
 
 
 TOP
 LINK
 SOFTWARE
   ・サイドパレット
   ・閲欄目録
   ・Finderツールバーセット
   ・SimplePreview
   ・mPorter
 SUPPORT